耕さない田んぼのクラス・第2回

2017.03.31.fryday

3月18日、耕さない田んぼのクラスの第2回めは
苗のお話と種まき。

1月28日の第1回めのクラスから、久々にみんなで顔を合わせました!


午前中はイネの種籾のしくみや、苗の生長の仕方、
岩澤先生の「低温育苗法」について、ポイントをお話ししました。


お昼ご飯を食べて
午後からはいざ、種まき!


この日までに、種籾の選別、浸種、催芽(発芽直前)を終えて
種まきの準備を整えておいた種籾をみんなで播きました。




種まきが終わったら、田んぼの中へ

水の中の生き物を観たり、耕さない固い土を足で感じてもらいました。

この固い土に、丈夫な苗を植えることが大事なのです。

「丈夫な苗」とは、イネの生理・生態に沿って5.5枚まで育てた成苗のこと。
低温で管理し、低くて太いしっかりとした苗を育てます。

「耕していない固い土」に丈夫な苗を植えると、
自分の力で根を張りたくましく育ちます。
 病害虫に強い身体を持つので、肥料、農薬、除草剤は必要ありません。

いよいよ次回は田植えですね。
皆さんとお会いするのを楽しみにしています。



***

【耕さない田んぼ2017クラス】参加者を募集しています

1月28日からスタートした田んぼのクラス、まだ若干のお席がございます。
第1回、第2回の授業は終わっていますが、補講対応いたしますので
ご興味のある方がいらっしゃいましたら、今からでも遅くありません

次回のクラスは5月13日、田植えです
今年、新たに集まった個性豊かなメンバーと
これから1年をかけてお米づくりをご一緒できること
とっても楽しみにしています。



◎耕さない田んぼのクラス詳細はこちらをご覧下さい◎
http://50noen.blogspot.jp/p/school_14.html